第7回小国杉ポップアップテーブル<出張>WS in北里森のキオスク、開催リポート

小国杉ポップアップテーブル<出張>ワークショップ、今回は初の2DAYS開催。
1日目、11/10(土)は小国町の北里駅跡にて、地元の北里協議会のみなさんからの要請で開催しました。


北里駅跡は、旧国鉄宮原線跡の歴史あるスポットで、最近では「北里駅カフェ」などのイベントでも注目されています。今回は小国の富士山と呼ばれるわいた山や北里の街並みをかつての線路跡から望む、最高のロケーションでのテーブル作りです。



元々は、2年半前に同じ町内の杖立温泉で始まったこのテーブル作り。今回は北里エリアの地元協議会のみなさんが、集落の各スポットで使うということで、杖立温泉を一歩飛び出しての出張ワークショップでした。




ものづくりに慣れたおじちゃんたちも、一つ一つピースをはめこんでいくうちにハマってきたようで、作り上げた時には愛着もひとしお。こりゃテキトーに置いとったらいかん、みんなに見てもらおう!もう壁に飾るか〜、などと盛り上がっておられました。



よそ者と呼ばれる人たちが、こんなことできたら楽しそうと企画したこのワークショップも、こうしてどんどん地域に溶け込んできたのを感じます。

お隣の直売所「森のキオスク」で売られている手作りのおまんじゅうを差し入れで頂き、ほっこりしながらのワークショップ。色とりどりのピースが紅葉のようでした。

 
 

通常のワークショップは小国町の杖立温泉会館(旧杖立分校)で開催していますが、おとなり町程度のエリアであれば、出張ワークショップもできますのでご相談ください。

次回開催は次の春以降、暖かくなってからの予定。情報はまた公式サイトにてお知らせします。
http://ogunisugi.com/popup-table/